まとめ 山口達也メンバー、双極性障害で苦しんでいた


1  2018/05/11(金) 21:16:56.77ID:CAP_USER9
元TOKIOの山口達也(46才)による一連の騒動。山口は、肝臓を休めるための入院から退院したその日に酒を飲み、番組共演で知り合った女子高生を自宅に呼び出し、無理やりキスをするなどしたという。アルコール依存症の疑いがあるともいわれているが、実は別の病に悩んでいた。 「山口さんはアルコール依存症の疑いがあると報じられていますが、本当の病名は『双極性障害』、いわゆる『躁鬱病』だそうです。マライア・キャリーも先日、17年間も双極性障害に苦しんでいると初告白しました。日本で『鬱病』の患者数は500万人いるといわれています。山口さんももう6~7年は前から苦しんでいるそうです。この病気のため精神が不安定になったことが、今回のさまざまな出来事の根幹にあります」(音楽業界関係者) 
10  2018/05/11(金) 21:19:18.86ID:FmqhNUjB0
病院に閉じ込めて一生出すな
12  2018/05/11(金) 21:19:27.75ID:IrSEXJq00
そんなわけない 双極であれほどバリバリ働けるわけないって

続きを読む




Source link